銃砲店に入社してもうすぐ1年経つ、ピチピチの21歳!!社員のSです!(一応本名は伏せております)

新年が始まってもうすぐ1ヶ月です!
早いものですね。

あと1ヶ月ちょっとで猟期も終わってしまいます。
狩猟用として使っていた銃も次の猟期まで使わない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そのまま次の猟期まで保管していると銃が錆びたりしてしまいますΣ(゚д゚lll)ガーン

錆は動作不良の原因になってしまいますし、見た目があまり良くありません!!

そこで紹介する商品がこちら!!

 

ガンオイルと12番洗矢セットです!!

使い方

1.ガンオイルを銃口内に吹きかけます。

2.真鍮ブラシで汚れを落とします。

特に銃身の根元が汚れやすいのでよく磨いてください。

3.布で汚れを拭き取ります。

4.もう一度ガンオイルを吹きかけます。

5.油拭で綺麗にオイルを塗る感覚で仕上げます。

これで銃身内は終わりです!

次は外側です。

こちらは布などにガンオイルを吹きかけ銃の金属部分を拭き上げていきます。

拭き上げ前

拭き上げ後

拭き上げ前と後では輝きが全然ちがいます!

オイルは多めに使ってください。

残りの金属部分も同じように拭き上げていきます。

特にリブやトリガー部分は錆びやすいのでしっかりと磨いてください!

 

これで終了です!!

狩猟や射撃のあとに手入れをしてあげると銃たちも喜びます!!

銃にとっての手入れとは人で言うお風呂に入るようなものだと私は思っています。

月1回又は3ヶ月に一回は手入れをしましょう!!銃がきれいになり、扱いにもなれるようになるので一石二鳥です。

ガンオイルと先矢セットは塩田屋当店又は通販サイトでも販売しております!

塩田屋オンライン通販

ちなみにガンオイルが無い方はこのモリブデンオイルでも手入れができます。

錆が出でしまったときは錆び取り剤を使えばだいぶ綺麗に取れます。

この2品はホームセンターなどで販売しております!

そのうち動画などにして出したいと思っておりますので、その際はそちらも参考にしてください!!