当店自慢の最後の1本✨
『シーザーゲリーニ インビクタスⅡ トラップ』
トラップと言っても、30インチの交換チョーク式♪
なので、トラップを極めても良し!たまにはスキートで遊んでも良し!なのです。
そして、インビクタスシリーズは『インビクタス システム』と称して、様々な工夫が凝らされています✨
まずは、『インビクタスブロック』この部品が閉鎖不良の原因となる摩耗を肩代わりすることでインビクタスブロックの交換だけで閉鎖状態が新品同様へ復活します!
↓写真の金色の部品が『インビクタスブロック』
次に『インビクタス カム』
数千、数万発のガス圧による摩耗で銃身と機関部の間に生まれるガタ付き。。。
『インビクタスカム』が摩耗を肩代わりします!
つまり『インビクタスカム』を交換すればガタ付きの無い新品同様の状態へ復活します!
最後に『DTSアクション コントロール システム』
これは、撃っていくうちに徐々に緩んでいく開閉動作を先台のビスを締める事によって新品同様の状態へ復活させます!
その逆も然り!新品の開閉がキツすぎる状態も手に馴染む開閉感へ調整することも可能です!
このように、『シーザーゲリーニ インビクタスⅡ』には様々な工夫が凝らされており、メンテナンス費用を抑え、かつ長持ちする様に設計されています。
Invictus(ラテン語で不屈)の名を冠するにふさわしい銃!まるで生と死を繰り返す不死鳥のようですw
ゆえに『Ready to 1 million rounds…』100万発撃つ準備はできている とカタログには謳ってあります。
また、重心も低く非常に取回しも良い作りです。
さぁ、日本国内最後の1本を手に入れる人は誰だ‼️
塩田屋では、新春企画として現在1,300,000円税込にて販売中です✨
もう一度言います。
今後日本に入ってくる予定はありません。
国内最後の1本です。
どうぞご検討ください。
早い者勝ちです。
それでは、よろしくお願いいたします。