皆さんこんにちは。

最近、筋肉痛がなかなか癒えない塩田屋の店員Sです。

今回は、私が初心者講習を受けた時のお話です。

私が初心者講習を受けたのは、平成29年3月。
流れとしては、午前中に講義があり、午後から筆記試験!
筆記試験が終了し約1時間後に結果発表がありました。

普段警察署に行くことがないので緊張しながら入って行きました。
私が受けたときは全部で30人位の受講者がいました。

午前中の講義が始まり、前もって勉強してきたところの最終確認をしました。
時々、睡魔が襲ってくることもありましたが、何とか耐えきって午前中の講義が終了しました。

講義が終わると約1時間ほどお昼休みがあります。

近くにスーパーがあったのでお昼を買って食べました。
食べ過ぎ注意!

お昼が終わると、いよいよ本番の筆記試験です!!

問題用紙が配られ、静かに開始の合図を待ちます。
余計なことを考えないように心を落ち着かせていました。

そして、開始の合図!!

問題用紙を開き、落ち着いてスタートしました。

問題形式は〇×の50問。45問以上正解で合格です。

1問目からしっかりと問題を読み、解いていきました。車の試験を思い出します。

約40分で50問全部終わりました。
残りの時間で、何度も問題を見直し、間違いがないか確認していました。

そして、試験終了の合図。

筆記試験が終わり、1時間ほど待ち時間があります。

この、待ち時間で試験に出た問題をテキストを見ながら、自己採点しました。

テキストを見ていると、間違ったかもと思う問題が4問出てきました。

あとは全部正解していると、思いましたが少し不安でした。
あと、2問間違えば試験に落ちてしまうからです。

そして、いよいよ結果発表です。

合格者は番号で呼ばれるので、私の番号を確認し、呼ばれるように願っていました。

次々と番号が呼ばれていく中、私の番号が近づいてきました。

ドキドキしながら、待っていると、、、

「○○番」

私の番号が呼ばれました!!

この時、私は心の中で喜ぶと同時に緊張の糸がプツンと切れたように疲労感が来ました。

勉強で少し苦労しましたが、無事、合格することが出来ました!!

この時、合格者は全部で15人ほどでした。

そして、講習修了証明書を受け取り自宅に帰りました。

今回はこれで終了です。

次回は射撃教習までのことを書きたいと思います。